やっぱり自民が圧勝でした。

2012/12/17

昨日は池上TVをずっとみてました。

まぁ思った通り自民の圧勝でしたけどこれから安倍さんのこれまでの発言がどのように下方修正されていくか楽しみです。深夜の政治家討論番組ですでに自民の面々は苦しい言い訳してて何か笑った。選挙の結果だけみたら単純すぎると思うんですよね。自民が駄目で民主になったのに駄目だから自民に戻すという・・・確かに政権という考えで行くと経験値から自民しかないんですけどね。下地自体は自民が見捨てられたときの変わらんわけですから自民を牽制する勢力を育てて歯止めとするために自民と民主以外に一票入れてきました。

週明けの今日は超窓空けスタートですが早速落ちてます。本当はクリスマス相場なわけですから順調に上げるか微妙です。これから安倍総理が誕生してどんな政策を打ち出すかというところで市場の期待感は残りますから方向は以前として上とみる方が自然なんですが、これまでの上げ方を見ると実績が出てない現状では買いづらいですね。せめて窓を埋めてから買いたいですけど、そのままずるずると下がる可能性もあるので強気には出れないですね。

高値掴みの投資家もいそうですしね選挙後は落ちるがセオリーな気がしますので何かこれからはロング持ちがいじめられる相場の可能性もありますね。先月は完全に予想を外していたので買いで入った瞬間に逆の動きしそうなので動きが落ち着いたところで改めて参入です。とりあえず一日様子見です。


良く解からないまま買うしかない状況

2012/12/14

毎日、方向感が良く解からない状態で疲れます。
買い方の一方的な勝利相場というワンサイドゲームが続いています。連日高値を突破するような動きで、昨日は一定の高値を付けたあとにクロス/円は大きく下落しました。その時点の動きとしては、これで上値追いは厳しくなったと思う動きっでしたが最終的にはNYで全て値を戻してしまうという一気に疲れがでる相場でした。

背景は『財政の崖』と『安倍トレード』でしょう。アメリカの財政の崖の問題は市場の一大関心ごとですが、海外はコレを楽観視してるんだと思います。『解決するしかないじゃん』的な考えのような気がします。さらに日本の政権交代ですね。自民党になれば金融緩和の圧力も大きくなって円高には進みづらくなるだろうという考えです。私としては二つの要因が本当に楽観視してよいものであるならドル/円は90円、ユーロ/円は120円くらいになってもおかしくないと思うのですが疑問はでますよね。景気が悪くなると自国通貨安が進むと輸出の益は増えてきますからこれが国を支えたりするんですよね。この変はアメリカやユーロ圏も事情は同じだと思います。

アメリカは通常は自国通貨高を望みます。これはアメリカは強いんだというプライドですが、今はそんなことも言ってられずドル安を望んでるはずです。ユーロ圏も景気はどん底ですが、ユーロ安によって輸出は金回りが良くなりますから、これが支えている部分もあります。ユーロの場合は複数国の集合帯なのでユーロの通貨安を望む国もあれば通過高を望む国もあるという何とも複雑な状況ではありますが一応ユーロ安を望んでいるというのがユーロ圏としての総意だそうです。

こういう背景を考えると円安というのも他の国からみたら迷惑という側面もあるので綱引きで日本が勝つことが出来るか悩みどころです。80円以上は妥当な線としても90円レベルが世界的に妥当かどうかは疑問ですね。円安が進みすぎると結局はギリシャなんかもやばくなるんじゃないの?という感じはします。経済に詳しくないので本当のところは良く解かりませんけどね。安倍総裁だって『ちょっと言ったら80円になったでしょ』なんて言ってましたけど、じゃぁ何円?ということに関しては誰も何も言ってません。

今日は上がるのか下がるのか海外勢が飽きるのを待つか、要人発言で爆弾が投下されるかを待たないと下を考えづらくなっています。とりあえず目と鼻の先にある3月高値を拝みにいくのかな~なんて思ってはいますが、値幅の予想はしづらいですね。とりあえず大きく下がったら買ってみてという考えになってしまいますが前日安値近辺。ユーロ/円なら108.7円くらいですかね。ただ下がるかどうかが解からないのでトレードがどうしてもスキャルに偏っています。

自分は何か怖いので豪ドル/円で持っていた買いポジションを利益があるうちに閉じました。閉じた後に下がってたのですが再び上昇、今は閉じたときの同じ位のところにいます。

今日も東京時間で買いが入るか観察ですね。ひたすらスキャルでプラスマイナスをウロウロしながら利益が出せる相場を待ちます。

 

 

ドル/円なr


リスクはあるけどスキャルの方が稼げる可能性はあるようだ。

2012/12/12

昨日は朝から参入ポイントが全くつかめない嫌な相場でした。

恐ろしいくらいの凪でした。最近はほとんどNY時間だけで相場が動いてる感じはします。アメリカの人の思考傾向をすごく知りたいです。とはいえ昨日は勝ち越せました。一時損失ふくらみ増したけど最終的にはプラスで終ることができています。

正直最近の相場は方向感のイメージが全く掴めていないです。買いに乗るための材料がイマイチ乏しい感じがあるんですよね。ここまで円安基調が続いていますが綺麗な流れじゃないというのも違和感の原因ですね。2月の上がり方はもっと綺麗な上がり方をしていたので上手く乗れましたが今回はタイミングを外しました。

どうもスキャルピングのほうが今は勝てる相場のようです。基本的にユーロ/円で5分足チャートを使ってやってるんですが戦績は悪くないですね。ただしボラが極端に無いことが多いので結構博打的なリスクをしょってやってます。ボリンジャーの+-2αで反転売買を行う場合もありますし単純に20銭幅の中でナンピン掛けながら売買をする場合もあります。一気に下がったら店じまいです。

今日も基本はスキャルで行きます。昨日の動きから考えると買いで入りたいのですが、おそらく今日も押し目も無くダラダラ時間が過ぎると思います。FOMCでどう動くかも解かりませんしね。それならばスキャルピングでコツコツやった方が稼げる気はしています。ただ急に動いて持ってかれるリスクはあるので動いたら何も考えずに全力ギリで行きたいと思います。

話変わりますが、FXの戦利品が届きました。このブログのサイドバーにJFXのバナー貼ってるんですがJFXはキャンペーンでキャッシュバックとか食品もらえるんですよね。先月はうどん貰ったんですけど、今回はたこ焼きが届きました。200個だったかな。冷凍のたこ焼きが20個ずつ袋に入って10袋です。何とか冷凍庫に入りました。


 FXプライム[ぱっと見テクニカル] 外為ジャパン